読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Olen hukkassa -道に迷いました-

自分を好きになりたいと思っています。

あけましておめでとうございます

なんだかだらだらと新年を迎えてしまいました。
まぁ、だらだらするのは好きなので、これはこれで。


年越しは、毎年紅白歌合戦からのジャニーズカウントダウン。だらだらと何か食べたり飲んだりしながら年を越そうかと思っていましたが、ムスコが家庭科の宿題の刺し子をやっていたので、ワタシも便乗して買っておいた地刺しのキットに勤しみました。

f:id:kichi-kichi:20170101092636j:plain

こんな年越しも、あり。
ちゃんと恋ダンスも踊ったし。


そんなまったりした年明けもよろし。
ちなみに、家族が出かけてシフトも入らずぽっかりと空いた大晦日イブには、思いたってママチャリで往復50kmほど走りました。文字通り、やりたいことをやる年にしたいと思います。

072.復活したもの

好きなもの100コ。

最近復活したものがあります。
独身のころは、右に3つ左に2つはつけていたもの。でも、子どもをだっこするようになって恐ろしくてつけられなくなったもの。

それでも、穴は塞がらないものなんですね。

f:id:kichi-kichi:20161228170130j:plain
072.ピアス

パーツを買ってきて作ったものばかり。
ベースは2種類で、つけ替えています。
最新作は三角のもの。ゴールドと白が多いのは、手持ちの服に合わせ安いように作っているから。


金属アレルギーなので、安いピアスはつけられません。その代わり、パーツ屋さんで金属アレルギーでも大丈夫なベースを見つけました。手作りならつけ替えも簡単。シンプルなものが好きなので、材料費もたいしてかかりません。三角のなんて、108円です。



仕事は半分力仕事ですが、店頭にいることもあるため、それなりの服装をしなくてはなりません。でも、きれいな格好はできない。他のアクセサリーも難しい。せめてピアスくらいなら、と復活させました。どのピアスにしようかな、と考える瞬間がちょっと楽しいです。

071.人と話す

好きなもの100コ。

ワタシには、親友と呼べる友達がいません。
友達や知り合いはたくさんいるけれど、この人じゃなくちゃというような人は昔からいなくて、腐れ縁とか、その場限りのおつき合いとか、自然消滅とか、良くも悪くも誰とでも一緒にいられるし、ひとりでも平気。むしろ、どちらかというとベタベタといつもくっついてるというのが苦手で、学校では一緒に行動していてもお休みは別行動だったり、グループにも所属していなくて、寄せ集めみたいなところでぬくぬくとしていたり、そんな学生生活でした。

f:id:kichi-kichi:20161228003821j:plain
071.友達

そんな中でもつきあいの長い人がいて、2歳からの幼なじみだったり、中学卒業からなんとなく繋がっていたり、子どもが小さいころからのご近所さんだったり、久しぶりに会っても変わらずに近況報告をしあったりできる人がいます。会うと嬉しくて、ついつい話し込んでしまう。生活環境が違っても、思い出話だけじゃなくお互いの今を語り合える。そんな人がいることはありがたいです。



先日、そんな人ともう2度と会えなくなったりしたらどうしようと思ってしまうようなことがありました。ケンカ別れや引っ越しなら、それでも生きているのだからいつかどこかで会えるかもしれない。でも、命が絶えてしまったらもう会えないのですよね。

ワタシにも、もう2度と会えない友達がいます。もう10年以上経ちます。



倒れた友達が、少しずつ回復しているとの知らせを受けました。

20年来の友達から、久しぶりに集まろうとお誘いが来ました。

仕事で職場の人と話したり、お客さまと話したり、ムスメの友達と話したり、ばったり会った人と話したり、人との繋がりは途絶えることなく、日々、出会ったり別れたりを繰り返しながら続いていきます。そうやって積み重ねてきたものを大切にしたいです。

070.ガラスの星

好きなもの100コ。

もうすぐクリスマス。
ムスコは中学生になったので、サンタは卒業にしました。まだ5年生のムスメはわかっているけど、いちおうサンタシステムはあと来年までは続行予定。もう発注済み。


大掃除も休みごとにぼちぼち進めています。家族で協力しあうのもいいけれど、わが家は休日も忙しいことが多いのでワタシが休みのときにぼちぼちやってしまいます。

クリスマスやお正月の準備も、早め早めの行動で。今年はクリスマスが休日なので、チキンはどこに予約しようかな。ちなみに、わが家はモスチキン派です。

f:id:kichi-kichi:20161214103809j:plain
070.ステンドグラスの星

ハンドメイドマーケットで買ったものです。シンプルでとても気に入ってます。どうもワタシはガラスと木のものが好きみたいです。

クリスマスの飾りもだいぶ減らしました。
小さなツリーは玄関に。
お気に入りのオーナメントを少しずつ飾り、玄関ドアに手作りリース。

f:id:kichi-kichi:20161214104209j:plain
そして、ムスメのリクエストのアドベントカレンダー

f:id:kichi-kichi:20161214104241j:plain
茶封筒とリボンとスタンプで自作しました。下から引き抜いてゆきます。

ささやかすぎてあまりクリスマスらしくないわが家ですが、昨今のクリスマスはテレビも警察24時とかだったりするし、街の中もクリスマス本番のころには見慣れてしまって、お正月の気配のほうが強かったりしてなんだかさみしい限りです。

わが家もよく見たら、自治会の仕事が入ってる。興醒めだわ~



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

069.憧れの人

好きなもの100コ。

菊池亜希子さんの『みちくさ』を読んで、やっぱりこの人好きだわーと思いました。

みちくさ

みちくさ

069.菊池亜希子さん

真似したいなと思う人はたくさんいます。香菜子さんとか。ショートヘアになった後藤由紀子さんとか。伊藤まさこさんの松本での暮らしぶりも憧れます。あと、「少ない物ですっきり暮らす」というブログのやまぐちせいこさん。本を読んだりブログを見たり、ステキ過ぎてとても真似できないことばかりだけど、いいなぁと感じます。


菊池亜希子さんに関しては、真似したいとかではないのです。だって、モデルだし女優だし若いし。でも、好きだなぁと思うのです。こんなふうに生きたいなぁと。みんなと違ってても変わってても、好きなものは好きっていいなぁ。フツウじゃなくても正しくなくても、自分がいいならそれでいい。そんなふうに生きたいなぁ。自分のダメなところもひっくるめて、自分を好きになりたいなぁ。


この『みちくさ』という本には、菊池さんの好きなモノが溢れていて、それがとても刺激的でした。ワタシもみちくさしたい!



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

やりたいことを書き出すと

手帳に、家の中の変えたいことを書き出してみました。殺風景なトイレや、何度もマイナーチェンジしている自作の電話台。書き出してみるとアイディアが浮かんで、少しずつ行動に移しています。

f:id:kichi-kichi:20161205172851j:plain

これに味をしめて、家の中のことにかかわらず、やってみたいことややりたいことを現実的がどうかは別としてとりあえず書き出してみることにしました。
・富士山に登りたい
・体重を40kg台にしたい
・お肌をツルツルにしたい
・ヨガを始めたい
・陶芸を体験したい
・ムスメとディズニーに行きたい
・宮島に行きたい
・アレルギーを治す
・本をたくさん読む
・映画を見る
・友達ママを高尾山に連れてゆく
・怒らない人になる
・家の中を快適にする
とりあえず、そんなことを書いてあります。まだまだ思いついたら書き出してゆく予定。

行動に移しさえすればすぐにでも叶うものや、なかなか難しいもの。とりあえず書き出してみるだけでも、漠然としていたなりたい自分が見えてくる気がしたのでした。


そろそろ人生も折り返すというのになりたい自分も何もとも思うけど、まだ人生半分しか生きてないのに、この先やりたいこともなく生きてゆくのももったいない。来年は、いろんなことにチャレンジしてみたいと思っています。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

068.細長い箱

好きなもの100コ。

図書館で借りた本を読んでいます。いろんな方の裁縫箱の本です。


母も祖母も裁縫が得意だったので、身近に裁縫箱がありました。初めて自分の裁縫箱をもらったのは小学生になったとき。母とお揃いのピーターラビットの小さな缶に、小ぶりな握りばさみや手作りの針刺しが入っていました。
家庭科の授業が始まるときに大きな裁縫セットを作ってもらいました。母はこだわりがあったので周りの友達とは違うもの。それが嬉しいというよりも、どちらかというといつもイヤでした。たぶんそれは、ワタシがそれを選んでいるわけじゃなくて母が全部選んでいたから、押しつけられているような気がしていたんだろうな。思えば、何でも周りの子とは違う子供時代でした。


今の裁縫箱は最小限。母や祖母みたいに本格的な作業はしないので、これでじゅうぶん。

f:id:kichi-kichi:20161204105723j:plain
068.裁縫箱

針刺しと針、裁ちばさみと握りばざみ、リッパーにチャコに、わが家では大活躍の紐通し。目打ちその他細々。いつぞやいただいたお菓子の空き箱がジャストサイズで、それ以来ずっとこの箱。この細長さがいいのです。

ちなみに、編みものはチョコレートが入ってた薄っぺらい缶に入れてあります。義理ママからのお下がりの棒針セットはクルクル巻いてその隣に。いつも戸棚には、細長い裁縫箱とかぎ針箱と棒針セットが並んでしまってあります。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村