Olen hukkassa -道に迷いました-

自分を好きになりたいと思っています。

061.思い出の家具

好きなもの100コ。

ワタシの実家は元二世帯住宅です。小学生のころは近所のアパートに住んでいましたが、祖父母の家に増築して二世帯になりました。それから10年ほど祖父母と暮らし、その後結婚するまで祖父母のテリトリーは間借りするだけで手を入れず、物置のようになっていました。


そして、結婚するときに持ってきたのがこの戸棚。

f:id:kichi-kichi:20161116071626j:plain
061.戸棚

祖父母の寝室にあったもので、上のガラス部分には全国各地のお土産が、扉の中には紙製のアルバムが入っていたのを覚えています。寝室は1階の奥にあって、寝るときと祖母が和裁の教室をやるときしか使わなかったので、古い思い出には従姉弟たちが泊まりにきたときに枕を持って一緒に泊まりに行ったこと。そのとき必ず、しゃべっていてなかなか寝ないワタシたちを入れ歯をずらして変顔をひた祖父が孫たちを怖がらせようと、引き戸の隙間から覗いていた姿を思い出します。


祖父母が亡くなったあと、2人の遺品を片づけたらあらゆるものが埃だらけカビだらけで、何年も経てからようやく祖父母の家から両親の家に変えてゆきました。ひとり暮らしをしていた弟が出戻ったころはもうカオスで、弟は遺品の中で生活している状態でした。


そんな中、よく使っていた寝室と居間と台所にあった家具だけはカビも生えず無事で、塗りたがりの母の手を逃れてそのままの姿で残っていました。ワタシは早い段階で目をつけ、いくつかの家具を自分のものにしました。納戸にあったような家具はあまりにも汚くて、母によって塗り替えられて生まれ変わっています。母はいちおうトールペインティングの先生です。



壁一面家具で埋まっていたこともありましたが、今は四隅にひとつずつ家具があり、真ん中にこたつがあるわが家の居間。今は配線や動線の都合で四隅に家具があるけど、もう少しすっきりさせたいなぁ。利便性と見た目の印象の狭間で揺れ動く乙女心です。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

買い替え

しばらくごぶさたしてしまいました。
仕事も繁忙期に入り、休みも休みじゃない日々が続き、肌荒れと口内炎に悩まされ、油断すると襲いかかる眠気と焦りとイライラと闘っておりました。

*****

ようやく新しいブーツを買いました。
前のブーツは冷えとりをしていたころに買ったもので、靴下の重ね履きをしない今はブカブカでした。さらに、新しく買ったカーキのコーデュロイパンツが合わないのです。

サッカーは冬も試合があるので、試合観戦にはブーツは必需品です。スノーブーツに出会ってから、手放せなくなりました。今回はスノーブーツではないけれど、もっこもこの履き心地に一目惚れ。残念ながら、最初狙っていたネイビーはこのタイプは作っていないらしく、出直して懸案事項だったカーキのパンツとの相性を確認すべく、カーキのパンツを履いて翌日出直し。奇跡的に色味も同じだったので、買うことにしました。

f:id:kichi-kichi:20161115172408j:plain

ハリスツイードとのコラボで、ソールも柔らかくて軽い! そして、中までもっこもこ。もう少し細身のほうが好みだけど、軽さと暖かさとデザインが気に入ったのでそこは目をつぶります。暖かさとスタイリッシュさは、なかなか同時に求めるのは難しいのです。しかも、お手頃価格。あぁ、いい買いものした。

あえて言うなら、もっこもこ過ぎて仕事には履いていけないかもしれません。



ときどき、自分というものがわからなくなります。どこを目指しているのか、何がしたいのか。

そんなとき、自分が何を好きなのかを考えるのは大切なことだなぁと思います。どんなものが好きで、どんな理由でものを探していて、それを基準にものを探す。流行りだけじゃなく、生活パターンだったり、気になる点だったり、ささやかなこだわりだったり。
ワタシのブーツ選びの条件は、
・ショートブーツ
・裏がつるつるじゃない
・中がもっこもこ
・長靴みたいな形じゃない
・かわいい
・歩きやすい
・ちょいゆったりめ
ここ数年は買いものの仕方も変わり、欲しいものをじっくり検討し、じっくり探し回り、これだと思わなければ買わなくなりました。まぁ、今はひとりで買いものに行くこともできるから、焦らなくても大丈夫という気持ちの余裕ができたのですが。
あと変わったのが、お店の人に声をかけられても平気になりました。以前は腰がひけていたのですが、オバチャンになり、覆面調査のバイトをし、裏方とはいえ店員さんになり、むしろいろいろ聞いちゃうようになりました。今回も声をかけてくれた店員さんにいろいろ質問しながらお買いものができました。この冬は暖かく試合観戦ができそうです。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

060.しましま

好きなもの100コ。

昨日、ドラマを見ていたら、吉田羊さんの傘とワタシの傘がよく似ていました。淡いグレーのしましまの傘です。

f:id:kichi-kichi:20161109104349j:plain
060.ボーダー

実は、折りたたみ傘も紺のしましまです。パジャマに着ているシャツもしましま。靴下もしましま。水玉やチェックも好きだけど、なんとなくしましまは多いです。

学校の保護者の名札を首から提げているのも、しましまのヘビのストラップ。これは大人にも子どもにも必ず突っ込まれます。


なんでかな、ストライプよりボーダーのほうがしましま感を感じます。太めのボーダーが好きです。しましまのアクセサリーでも作ろうかな。


写真は、雲がしましまみたいに見えた空。墓地ですが。
墓地の真ん中を突っ切って出勤しますが、合い言葉は「おばけより生きている人間のほうが怖い」です。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

059.朝ごはんの定番

好きなもの100コ。

朝はみんな好きなものを食べます。
ごはんが食べたいと言われれば、お弁当分を多めに炊いたり冷凍ごはんを温めたり。パンも、伯母がよく持ってきてくれるので好きなものを。ムスコは頑なに食パン派ですが。

f:id:kichi-kichi:20161109060658j:plain
059.フルグラヨーグルト

ワタシは、朝はもっぱらフルーツグラノーラにヨーグルトをかけたもの。大豆のグラノーラにハマったこともありましたが、今は安くてどこでも買いやすいのでフルーツグラノーラばかり買っています。そして、フルグラヨーグルトは家族も大好きです。牛乳派はムスメのみ。ワタシは牛乳をかけたときのふやける感じが好きじゃないので、ヨーグルト派です。


そんな乳製品大好きな夫婦の子どもたちは、ムスメは水代わりに牛乳を飲むほど牛乳好きですが、ムスコは大嫌い。牛乳もヨーグルトも、チーズすらそれほどすきじゃないと最近知って愕然としました。さては、ワタシの子じゃないな、ぽっちゃりだし。顔は紛れもなく似てるし、ぐうたらなところなんて責任を感じるくらいにそっくりだけども。
だからチビなのかなーなんて思いながら、今朝もご近所さんに大丈夫よーと励まされました。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

058.ときどき見たくなる

好きなもの100コ。

最近、『海のふた』という本を読んだので、同じ映画を見ました。なんだかストーリーがちょっと違ってて残念だったけど、お店を作ってる過程とかがなかなか面白かったです。糖蜜のかき氷食べてみたい。

f:id:kichi-kichi:20161108162403j:plain
058.海

海より山派の両親に育てられたので、海より山のほうが親しみを感じますが、海もときどきムショーに見たくなります。入るよりも、見たい。海もまた、なんだか遠くに出かけた気分になっていいものです。


わが家はなんだかんだで年に1度は海水浴にゆきます。泳ぎは得意じゃないけれど、水は嫌いじゃない。ザブザブ入って漂って、最後は海藻を投げ合ったり、砂で埋めたり砦を築いたり。子どもたちを埋めた砂を裸婦像のようにしたこともありました。

海水浴じゃなくてもいいんです。見るだけでもいいんです。
海辺でごはんといっても意外と風が強かったりしてそれどころじゃなくて、とぼとぼと歩いていたこともありました。
海の見えるテラス席でひとりランチだーと思ったら、いきなり笑っちゃうくらいの大雨になったこともありました。

f:id:kichi-kichi:20161108163545j:plain

道はどこかに繋がっている、というのがワタシの迷子道なんだけど、海も繋がってるんだよなぁ。


海辺の町の映画ってたくさんありますよね。
出かけられない日は、そういうのを見るのもいいなぁ。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

057.いつまでも温かい

好きなもの100コ。

毎日、仕事にゆくときに麦茶を持ってゆきます。下にスーパーもあるけれど、買いにゆくのは真夏やストレッチ残業で絶対にもたないわ~というときだけ。

f:id:kichi-kichi:20161106171750j:plain
057.水筒

わが家には水筒が各種何本もあります。チチが1本、ハハが1本。子どもたちは、普段用、1.5L、2.0Lの3本ずつ。これでも、最小限まで減らした結果です。大は小を兼ねると言っても、500mlの差で全然大きさが違うのです。そして、比較的水分を摂らないわが家の子どもたちでも、練習では1.0L以上の水分が必要だし、夏場に丸1日試合ともなると1.0Lでは絶対に足りないのです。


ワタシが使っているのは、500mlのサーモスの水筒。直飲みのほうが飲みやすいけれど、理由あってコップタイプです。
実は、5年生のスキー教室で使うので、わざわざコップタイプを買いました。宿舎で熱い飲みものを入れてくれるらしいのですが、熱い飲みものを直飲みすることに子どもたちは慣れていないので、コップタイプにしました。そして、そのままワタシが使っています。

仕事のときなど直飲みのほうがらくなので、面倒だけど飲むときに中蓋を外してしまいます。コップなんて熱いときしか使いません。

しかし、サーモスはさすが。白湯なんかを入れてゆくと、昼でもまだ熱い。ワタシの休憩時間の10時なんて、まだ熱々。とてもごくごくは飲めないので、麦茶ばかりです。


moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

疲れちゃった

なんだかバタバタしています。

仕事も繁忙期だし、子どもたちも学校行事や試合が立て込んできました。お付き合いがあったり、自治会や学校の仕事もあったり、大掃除もそろそろ始めたいし、車を新しくしたり、ムスコの冬服を買ったり、休みも休みじゃない感じ。というか、緊張が緩むのか、休みになると体調もイマイチだったりして……

あぁ、疲れちゃった!

職場でも、異例なくらい欠勤が出ています。みんなきっと疲れているのね。家族もなんだか不調で、そのうえムスコが軽い交通事故に遭って、怪我も軽く相手の方もちゃんとした方で通りすがりの方々が助けてくれたりとホントに幸運ではあったわけですが、病院に行ったり新しい自転車を買いに行ったりで地味にHPを削られています。

f:id:kichi-kichi:20161105161303j:plain

こんなときは何をしたらいいんでしょう。
ストレス解消といっても、体調がイマイチだとその気にもならない。家族も不調だから、なんだかピリピリしている。早く一息吐きたいけど、なかなか一息吐く余裕も作れない。


とりあえず、薬飲んで早く寝よう。寝るのが1番。
ストレスが溜まるとついつい食べちゃうんだけど、この歳になると体調に出ちゃうんですよねぇ。


moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村