Olen hukkassa -道に迷いました-

自分を好きになりたいと思っています。

067.ワタシの通った道

好きなもの100コ。

ふらりと出かけるのが好きです。とくに、スマホで現在地がわかるようになってからは怖いものなしになりました。

f:id:kichi-kichi:20161203220242j:plain
067.地図

地図を見るのが大好きです。道がわからなくなったときにも見るし、テキトーに通った道をあとから確認したりもします。目的地までのルートを探したり、川の源流を地図でたどったことも。方向音痴だし、徒歩より速い速度では追いつかないポンコツだけど、地図を見てるだけで楽しい。古地図と現在の地形を重ねたり、実際に通った道と重ね合わせたり。だから、ブラタモリが好物なんだわ。


新しい地図を買いました。
地図はスマホでじゅうぶんだと思うけど、ちょっとやりたいことがあったのです。

最近、疲れとイヤなことが続いて、自分の存在価値を見失っていました。好きなこともできない。誰からも必要とされていない。家族でさえも、別にワタシじゃなくても家事をしてごはんを作ってくれる人がいれば誰でもいいのだ。たぶん、それは昔からあった感情で、例えばワタシが突然死んだとしても、家族は義実家に身を寄せるだけだと確信に近い形で感じています。
子どもたちが手がかからなくなったら、小動物でも飼おうと思っていました。犬猫はアパートなので飼えないし鳥はチチが苦手だから、ネズミかトカゲがいいかしら。トカゲなら家族は寄りつかないかも、なんて思っていたら、ムスメは大丈夫なんだって。なーんだ。それに、爬虫類は暖房やら餌やらお金がかかりそう。

そんな妄想をしていたら、ふと地図を買うことを思いつきました。生きものがダメなら、せめて数少ない趣味とも言えるふらりと出かけた記録をつけよう。自分が通った道を記録しよう。気の利いたレポートも書けないし、写真も取り損ねてばかり。日記もそうだけど、誰に見せるわけでもない、自分のために記録しようと思ったのです。


さっそく、今日自転車で通った道を記録しました。片道1時間。ムスメと2人で途中でお気に入りのパン屋さんに寄って、マラソン大会が開催される競技場まで。
少しずつ、地図の中の道を埋めていきたいです。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

066.自然が恋しい

好きなもの100コ。

トイレの模様替えを計画しています。
今までにもいろいろ変えてきましたが、今はシンプルに小さな額縁と世界地図が貼ってあるだけ。作りつけの棚の上にはトイレットペーパーが並べてあり、右側の手すりに消臭スプレー。ゴミ箱や掃除道具は置いていません。

そんなトイレ。シンプルで掃除もしやすくていいんだけど、なんだかちょっと物足りない。そこで、いろいろ調べてベランダでニョロニョロ育っているアイビーを株分けしてトイレにお引っ越しさせることにしました。ずっとトイレにいさせるのはかわいそうなので、マグカップ2個に植えて1週間交代にするつもり。
そしてもうひとつ計画中なのが、小さな額縁をファブリックパネルに替えること。今のイッツ・ア・スモールワールドの絵はがきも気に入っているんだけど、窓のないトイレに窓のような絵を飾りたかったのです。それは、リアルな絵画や写真ではなくて、デザインされたものがいい。

f:id:kichi-kichi:20161203215347j:plain
066.点と線模様製作所

調査のバイトでいろんな店を回っていたときに、ここの生地に一目惚れしました。刺繍もステキだけど、プリントもステキ。その辺では売っていないので、生地を取り寄せてムスメとワタシのバッグを作りました。生活が変わって使わなくなってしまったワタシのバッグは、今はムスメが使ってくれています。そのあと出かけたイベントで新たにカットクロスを買い、小物を作ったりもしています。


その中でも大好きなのが、「mori」というデザイン。ポーチにしたり、破れたお気に入りのジーンズの穴に裏から当ててチラ見せしたり、最近だとカーテンタッセルを縫って直接カーテンに縫いつけました。これで、カーテンブックのないわが家でも大丈夫。他の生地でもお弁当袋なんかを縫いました。1度直接お取り寄せをしたので、ときどき送られてくるフライヤーも取っておいて活用しています。

世の中にかわいいテキスタイルはたくさんあるけれど、狭い部屋なのでいろいろは飾れません。だから、お気に入りをアクセントに。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

065.新しくまとめる

好きなもの100コ。

来年の家計簿用にノートを買ってカスタムしたのだけど、やっぱり日記も書きたくなって家計簿と日記を1冊にまとめることにしました。

f:id:kichi-kichi:20161130161050j:plain
065.こと録手帖

手帳売り場で中身をチェックした中で、1番中身のレイアウトがワタシの求めているものに近かったのがこの手帳。本当は大きいサイズがよかったけど、カバーがどうしても気に入らず小さいサイズにしました。ワタシが求めているのは日記と家計簿としての機能であって、日記も家計簿も持ち歩かないから書きやすさが基準なのだけど、気分があがる見た目はもっと重要なのです。


家計簿はマンスリーページに書きます。その日に使った額をその日のマスに、費目ごとに色分けして書き込みます。端っこのフリースペースに、月間の集計をまとめたり、下の空いたスペースにカードの明細を書いています。

日記はウィークリーページに。働いた時間とか、体重と体脂肪率、食べたものと体調、いただいたもの、その週にやることとやったこと。小さなスペースですが、意外と書き込めます。小さなスペースだから、書くことがなくてもごまかせます。


全部まとめたらワタシの1年間がわかる。そんな手帳にしたいなと思っています。


moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

好きなんだけど

最近、ちょっと体調に敏感になってます。

ワタシは年がら年中突発的に滝のような鼻水が出る原因不明のアレルギー性鼻炎なのですが、昔からおなかの調子も痛みや苦しみこそないものの万全とは言えず、いつのころからか肌荒れも酷い。アレルギー性鼻炎は埃っぽいところを掃除したり風が強かったりすると出ることもあるから外的要因があるとしても、おなかの調子が悪いのはもしかしたら食物アレルギーとかが原因なんじゃないかと思ったのです。
それで、なんとなく毎日食べたものを記録しておりまして、もしかしたらもしかして、子どものころから慣れ親しんでいる牛乳がダメなんじゃないかと、蕁麻疹とかは出たことがないけれど、大好きなカフェオレを飲んで吐き気に襲われることが続いて気づいたのです。
そして、カフェオレをブラックコーヒーに変えてみて、やっぱりカフェオレはダメかもしれないと、チチの入れてくれたカフェオレを飲んだ数時間後に吐き気に襲われて確信したのです。

あと、ピーナッツもちょっと怪しい。

f:id:kichi-kichi:20161122062632j:plain

寄る年波なのか、若いころはできていた無理が最近はできなくなってきました。
昔は好きだから気にならなかったことが、最近はとても気になる。体にいいとか悪いとかそういうことよりも、自分に合っているか合っていないのか。もしかしてアレルギーがあるなら、その食材は避けたほうがいい。知らぬ間に自分の体に負担をかけているかもしれないから。検査をするほどではないけれど、もう少し自分の体調に敏感になってみようかなと思います。
ちなみに、ほんのり自覚があったやっぱりポン酢はアウトでした。喉が痒い~


そういえば、仕事でガンガン重いものを運んでいたら、大丈夫?と心配されてしまいました。確かに、もう40代だもんね。学生バイトさんと一緒に気にせず運んでいたけれど、労られる歳になってしまったのね~。
でも、小さめだったわが家の子どもたちとはいえ、送り迎えも買い出しも2人抱えて自転車で走り回っていたワタシ。たぶん、他のお母さんたちより少しは力持ちです。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

064.お菓子大好き

好きなもの100コ。

子どものころ、母は食べるものにこだわりを持っていました。生協の宅配を使っていたり、おやつも手作りだったり。今も「白砂糖は体に悪い」とよく言っていて、そのわりに実家にはいつもお菓子がたんまりあるので、変わったなぁと思います。もしかしたら、昔はお金もなかったからかもしれません。


小さいころはチョコレートすら食べさせてもらえず、遠足のお菓子も母の顔色を窺いながら選んでいました。お菓子が食べられるとしたら、遠足や誰かの家に遊びにいったときや、いただいたとき。お出かけのときのお菓子ですら、ハイレモンかヨーグレットと決まっていたのですから。

たぶんそういうのが解禁されたのは小学校高学年を過ぎてからだったと思います。グミやハイチュウが出てきたのもそのころじゃなかったかしら。なんておいしいんだろうと思いましたが、母の策略かワタシは薄味の舌を持つ子どもに成長していました。中学生にもなると、お菓子ではおなかが保たないので菓子パンや肉まんなどをおやつに食べるようになり、おやつはポテトチップス。チョコレートは大好きだったけど、腹の足しにはなりません。

カルビー ポテトチップス のりしお 60g × 12袋

カルビー ポテトチップス のりしお 60g × 12袋

064.ポテトチップス

チョコレートはちょっと前からあまり食べないようにしています。とはいえ、まったく食べないのはムリなので、あえては選ばないとか、自分は食べないとかその程度ですが。

和菓子系は、子どものころは甘くて嫌いでしたが、大人になってから好きになりました。今は甘さも控えめですしね。

そんな中、もしお菓子をひとつしか食べられないとしたら、やっぱりポテトチップスが食べられないのが1番ツラいかも。実際、チョコレートはガマンしているし、他のお菓子もガマンできます。でも、ポテチはムリ。夜中でも、誰かが食べてたら食べちゃう。誘惑に逆らえません。


チップスタープリングルス系も好きだし、ジャガビーもポテコ美味しいけど、やっぱり王道ポテトチップス。のりしおが1番か、でもカラムーチョも捨てがたい。梅味も好き。

あぁ、ポテチ。罪なお菓子。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

063.りんごマークの

好きなもの100コ。

反則技かもしれませんが、最近手に入れたものです。

f:id:kichi-kichi:20161119082504j:plain
063.ミニミニお弁当箱

サイズは280ml。わが家の男たちのお弁当箱の1/3くらい。100均で2個セットのものを買いました。某りんごマークのステッカーは家にあったものを貼ってみました。後生大事に取っておいてもねぇ。



ワタシは朝の開店準備から働いて、開店直後に休憩に入ります。いつも小さなおにぎりを持参して昼まで保たせるのだけど、ストレッチ残業のときなんがは保たないので菓子パンを追加したりしていたのです。残業が続くと、それもバカにならないなぁと思い、残業がなくても仕事が終わるころには空腹でふらふらしてるし、かなり早いけど小さなお弁当を持ってゆくことにしました。かなり早いけど。おなかは保つようになりました。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

062.形を変えて残る

好きなもの100コ。

戸棚同様、実家から持ってきた家具はほとんどが祖父母のものです。和風が好きだったワタシは、祖母が愛用していた小引き出しなどを片づけついでにもらっていました。
使い勝手が悪かったり壊れたりして、今も残っているのは戸棚と小引き出しと姿見だけ。小引き出しは戸棚の中で使われていますが、姿見は形を変えて玄関にあります。

062.姿見

重くてジャマだった脚を解体して鏡だけになったものを、丈夫な金具を買ってきて壁に取りつけました。風水だのなんだのでいろいろ悩みましたが、やっぱり玄関に姿見があると便利です。ただ、わが家は下駄箱の扉を外してあるので、鏡に下駄箱の中が映ってゴチャゴチャ感倍増なのが悩みのタネ。三和土に靴が出しっぱなしになるのを防ぐためにオープンにしているけど、中身が丸見えになっています。どうせサッカーグッズなどは見える収納なんですねどね。毎日のようにつかうものですし、臭いがこもるのでせめて通気性はよくしないと。


昔は歴史好きだったこともあり、和風もいいなと思っていましたが、今はがっつり和風よりももう少しモダンでシンプルなほうが好きです。昭和の中頃のインテリアを見ると、北欧っぽいテイストも感じますよね。ワタシはどうも、がっつり和風や北欧風よりも、そんな中途半端な和洋折衷みたいな雰囲気が好きみたいです。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村