Olen hukkassa -道に迷いました-

自分を好きになりたいと思っています。

用途に応じて

自分のものを減らして暮らしています。

おしゃれに自信がないので、ステキなアイテムは持っていません。使うものだけです。
洋服は仕事柄スパン早いので、最小限を短い期間で着倒します。
小物も気に入ったものばかり使ってしまうので、たくさんは持ちません。


バッグは4個
・普段使いの2wayバッグ
・身軽に出かけたいときの小さなショルダーバッグ
・両手を空けたいときのリュックサック
・大荷物のときのトートバッグ


靴は6足
・スニーカー2足
・黒パンプス
・サンダル
・ショートブーツ
・長靴


帽子は3個
・麦わら帽子
・紐付きの布製ハット
・ニットキャップ


防寒具は、手袋が2組と自転車用のネックウォーマーとスヌード、ダウンの膝掛け。


用途に応じて減らせないところまできました。たぶん、ミニマリストの方はもっと用途を限定して減らせるのでしょうし、おしゃれな方は小物でアクセントをつけたりするのでしょう。
でも、やりたいことを限定してまでものを減らしたくはない。自転車にも乗りたいし、暑い日も寒い日も子どもたちの試合を見にいきたい。街中に行くときと試合に行くときでは、やっぱり少し気分を変えたい。でも、使わないものを増やしたくない。


今の数が、今のワタシにとっての用途に応じて厳選した数です。
これ以上、増やしも減らしもしない。買い替えるだけ。
そう思えるところに到達したのは、ワタシの成長かなぁ。まだまだ迷うことはありますが。

f:id:kichi-kichi:20161013162053j:plain


moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ
にほんブログ村