読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Olen hukkassa -道に迷いました-

自分を好きになりたいと思っています。

064.お菓子大好き

好きなもの100コ。

子どものころ、母は食べるものにこだわりを持っていました。生協の宅配を使っていたり、おやつも手作りだったり。今も「白砂糖は体に悪い」とよく言っていて、そのわりに実家にはいつもお菓子がたんまりあるので、変わったなぁと思います。もしかしたら、昔はお金もなかったからかもしれません。


小さいころはチョコレートすら食べさせてもらえず、遠足のお菓子も母の顔色を窺いながら選んでいました。お菓子が食べられるとしたら、遠足や誰かの家に遊びにいったときや、いただいたとき。お出かけのときのお菓子ですら、ハイレモンかヨーグレットと決まっていたのですから。

たぶんそういうのが解禁されたのは小学校高学年を過ぎてからだったと思います。グミやハイチュウが出てきたのもそのころじゃなかったかしら。なんておいしいんだろうと思いましたが、母の策略かワタシは薄味の舌を持つ子どもに成長していました。中学生にもなると、お菓子ではおなかが保たないので菓子パンや肉まんなどをおやつに食べるようになり、おやつはポテトチップス。チョコレートは大好きだったけど、腹の足しにはなりません。

カルビー ポテトチップス のりしお 60g × 12袋

カルビー ポテトチップス のりしお 60g × 12袋

064.ポテトチップス

チョコレートはちょっと前からあまり食べないようにしています。とはいえ、まったく食べないのはムリなので、あえては選ばないとか、自分は食べないとかその程度ですが。

和菓子系は、子どものころは甘くて嫌いでしたが、大人になってから好きになりました。今は甘さも控えめですしね。

そんな中、もしお菓子をひとつしか食べられないとしたら、やっぱりポテトチップスが食べられないのが1番ツラいかも。実際、チョコレートはガマンしているし、他のお菓子もガマンできます。でも、ポテチはムリ。夜中でも、誰かが食べてたら食べちゃう。誘惑に逆らえません。


チップスタープリングルス系も好きだし、ジャガビーもポテコ美味しいけど、やっぱり王道ポテトチップス。のりしおが1番か、でもカラムーチョも捨てがたい。梅味も好き。

あぁ、ポテチ。罪なお菓子。



moikka!

ランキングに登録しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村